面接時には給料のチェックを

面接時の給与確認は非常に重要です。
前もって、ハローワークやインターネット上に掲載されている情報があるかもしれませんが、 記載されている情報は、あくまでも給与目安になりますので面接時に自分の給料がどれくらいになるかしっかり確認しましょう。

 

また、手当ての有無(夜勤手当・資格手当・残業手当)等で給与がだいぶ変わってきますので、 手当の内容はしっかり確認したほうが良いです。 よくあるのが、残業の問題 面接時に残業はあまり無いと言われたのに、実は1日2時間くらいあり、 看護師の中には残業代がつかずに、毎日2時間くらいサービス残業をしている看護師は非常に多くいます。
ですので、残業があるかどうか確認し、残業がある場合は、残業代がは付くかどうか、しっかり確認したほうが良いです。

 看護師 年収 おすすめ非公開求人 

給与面や勤務時間や夜勤の有無を面接の担当者に聞きにくい方は、
看護師の転職支援の会社に頼むと良いです。
転職支援会社なら残業の有無や手当てがしっかりつくかどうか、入職時にしっかり確認してくれますので、入ってから、実は残業がものすごくある・残業代が出ない・・・なんて、事はあまりありません。

運送だけを依頼して荷造りと荷ほどきは自分たちでしました

引越し業者案内らくるネット

 

私は引っ越しをした際、荷物の運送だけを依頼して荷造りと荷ほどきは自分たちでやりました。

もちろん荷造りと荷ほどきを依頼することもできたのですが、できるだけ料金を安く抑えるためにと引っ越し業者の営業の方と話し合ったところ、当然ではありますが自分たちでできる作業はやったほうが安くなると勧められ、そのようにしました。

といっても引っ越す当日までそこで生活しているわけですから、実際には引っ越す日まで全ての荷物を段ボールに詰めることはできず、当日の朝も荷造りに奮闘していました。

ちなみに引っ越し業者の方が到着した時もまだそれは終わっておらず、結局料金には含まれませんでしたが、サービス扱いで荷造りしきれていなかった分もやっていただくことになりました。

申し訳なさと親切さに対してとても感謝したこともしっかりと覚えています。

さて、荷物を運び終わった後の新居は、とにかく段ボールの山、山、山といった状況で、まず寝床を作らなければといった状態でした。

荷ほどきの作業はその日だけでは当然終わらず、翌日、さらにまた翌日と合計3日かかって普通の生活ができる状態になり、全てが整理し終わるのには結局一カ月弱かかったように思います。

なかなか体力的にも消耗しましたし、結局体力とお金を天秤にかけた時に、荷造り等のサービスも検討して良かったんじゃないかとある部分では感じました。

野生の・・・

子どもの頃って、結構野や山になっている果物とかを

遊んでいる間に見つけて、とって食べたりしませんでしたか?

 

夏休み旅行で、イギリスに行って来たんです。

ちょっと郊外に散策に出かけたんですが、自然にブラックベリーが

そこらじゅうに生えているんです。親子で散歩しているときに

それをとって食べたりしているのをみて、ふと思い出しました。

そういえば、子どものころに、田舎に行ってキイチゴとか食べてたなって。

 

父も母も東京だったので、唯一、静岡に嫁いだ叔母の家に

夏休みのたびに、いとこが大人数で、遊びに行っていたんです。

裏山に入って、カブトムシやクワガタをとったりして、

おなかがすくと、キイチゴ食べたりしてたんですよね。

 

時々、遠出したときなんかに、山ウドとったり山菜とったりして。

 

そういえば数年前に、某地方都市で、裏山でとれたフキを

たくさんいただいて、おいしくいただいたこともありましたが、

最近はそういう’野生の’果物とか野菜をいただいていないなって。

 

柔軟剤

化粧品もそうですが、外国産の柔軟剤ってすごい匂いですよね。

いい匂いなんですが、強いんです。

 

海外旅行に行ったときに、ふとした好奇心から、柔軟剤を買ったんです。

というか、現地のスーパーに行ったら、目の前で、柔軟剤の匂いを

それぞれの入れ物のふたを開けてチェックしている人がいたんです。

国にもよると思うのですが、日本と違って、そういうのは普通なんですよね。

 

なんか「やってみたくなって」私も柔軟剤の匂いチェックをしたんです。

最初1、2本「げげっ!」って匂いのものもあったんです。

でも何本か匂っていくうちに、すごい気に入った匂いのものが

あったんです。サンダルウッドとハニーの香りなんですって。

 

ちょっと旅行先のハイテンションって感じで、思わずお土産に

買って帰ってきてしまいました。重かったんですが、スーツケースで

コロコロと持って帰ってきました。

 

いい匂いで、早速帰ってすぐの洗濯から使い始めました。

 

洗濯機に入れた時から、柔軟剤の匂いが家の中に広がっていきます。

ホンワリと匂ってくれたらいいのに・・・

車庫に・・・

なんでも、海老蔵さんちの車庫に、ワゴン車が突っ込んできたとか。

車庫のシャッターが歪んでしまって車が出せないって、すごいですね。

 

海老蔵さん。災難ですね。

 

でも、今どき、「しばらくの間」シャッターが上がらないって

なんかすごいですね。シャッターなんて、すぐに撤去できると思うんですけど。

あ、保険がらみで現場検証とか?それとも防犯上の理由で撤去できないのかしら?

時間のゆったり流れる外国でだったら、「しばらくの間」って言われて

「そうよねぇ~」って感じですが、日本で言われるとちょっとビックリします。

車には、異常がない程度のシャッター破損で、そんな何日もかかるんですね。

 

まあでも、修理代も、タクシー代も全部保険で出るんでしょうから、

逆に「運転しなくてもいい」のは、ラッキーだったのかもしれませんね。

 

しかし、当日、外出していた時は、車移動じゃなかったんですね。

だって車で移動していたら、車は車庫の外ですものね。

車で移動していればよかったですね。

イワシ三昧。

最近、あまりイワシって見かけなくないですか?

 

さんまやアジ、サバなんかの青魚が好きなんですが、特にイワシが大好きなんです。

刺身にしてよし、煮ても焼いても、おいしいんですよね。

 

数か月前に、なぜか急に「イワシの梅煮」が食べたくなったんです。

しかも、缶詰じゃなくって、自分で作ったイワシの梅煮を。

 

早速、スーパーに買いに行ったんです。でも、まったくイワシがなくって。

なんで?!イワシなんて、いつもある魚じゃないの?って思っていたんですが、

全然遭遇しなくなっちゃったんです。

 

例年なら、初夏位から、刺身用のイワシを買ってきて、’なんちゃってアンチョビ’を

作ったりするんです。アンチョビほど、しょっぱくせずに、お酢かけてそのまま

食べちゃったり、トマトとサラダにしたりして楽しんでいるんですが、

今年はそれも作れません。

 

「イワシの梅煮」を食べたくなってから、今日で三回目、イワシゲットです。

今日は塩焼き、明日は梅煮です。本当は、イワシのオーブン焼きも食べたいんですけどね。

 

・・・かば焼きも?

 

新米の稲刈り

お盆を過ぎると地元では、早生品種の新米の稲刈りが始まります。

先日、すでに今年初の稲刈りが始まったニュースを耳にしました。

 

季節はまだま盛夏という感じですが、この実りの秋が近付いていることを知らせてくれます。

今はこんなに暑いですが、あと1か月くらいで、一気に涼しくなります。

 

秋は私が一番好きな季節です。

美味しい食べ物がたくさん出回ります。

夜が長くなり、いろいろなことにじっくり取り組むことができます。

 

毎年、新米を食べることは楽しみな出来事の一つです。

つやつやでふっくらした新米をいただけることに感謝しながら食べます。

 

美味しいご飯には美味しいご飯のおともが合います。

新米はそのまま食べても美味しいですが、ご飯のおともでよりいっそう美味しさが増します。

 

テレビなどで、時々美味しいご飯のおともが特集されます。

全国選りすぐりのものばかりで、どれも美味しそうです。

 

美味しいご飯と美味しいご飯のおともを食べるところを想像するだけでよだれがでてきます(笑)。

今から、新米を食べる日を楽しみに待ちたいと思います。

 

 

マシュマロ

かなり久しぶりにマシュマロを食べました。

マシュマロの中に入っているタイプも好きですが、今回は何も入っていないプレーンのものを食べました。

 

久しぶりに食べて、こんなに甘かったかな、という印象でした。

人の味覚は普段食べているもので変わるようです。

 

最近はそれほど甘いものを食べていないのかもしれません。

そういえば、甘いものといえばチョコレートくらいでしょうか。

 

私は餡子が苦手なので、お盆の時に出されたおはぎも食べられませんでした。

しかし、お土産にクッキーやケーキなどをいただいたので、普段よりは甘いものを食べたかもしれません。

 

マシュマロは相変わらず、ふわふわしてました。

このふわふわ感が好きです。

 

マシュマロはふわふわした食べ物の代表と言えるでしょう。

私はふわふわしたものが好きです。

ふわふわしたものは心を癒してくれて、ほんわかな気分にさせてくれます。

 

マシュマロはコラーゲン効果で肌効果が期待できます。

女性は特に気になるところです。

今後も身体に良いお菓子を食べていきたいですね。

 

 

 

ゴーヤの葉

ゴーヤの葉は大きいので日よけに最適です。

最近は日よけの緑のカーテンとしてすっかり定着してきています。

 

ゴーヤの身はもちろん食用でいただきます。

最近はサラダにして食べるのにはまっています。

 

ゴーヤの葉の利用法を調べてみました。

葉も天ぷらにして食べると美味しいようです。

さっそく天ぷらにしていただこうと思っています。

 

他にはお茶にしたり、それ以外にもいろいろ調理方法があるようです。

 

ゴーヤの葉の形を見ているうちに、ふと、野菜の葉っぱはいろいろな形があることに面白さを見つけました。

他の野菜の葉も観察してみようと思います。

 

野菜ではないですが、朝顔の葉はハートの形をしていて可愛いですね。

今までは実や花ばかりに目がいっていましたが、葉に注目して見るとなかなか面白いことを発見できます。

 

私は絵を描いていますので、題材をよく探しています。

昨年の夏は野菜をよく描いていました。

 

今年の夏は植物の葉を描いていこうかと思っています。

何か新しい発見があるかもしれませんね。

夏の入浴後

夏は常に汗をかいている感じです。

特にお風呂はさらに暑い場所です。

 

入浴後もしばらく汗がひきません。

なので、せっかく身体を洗ってもすぐに汗をかいてしまい、ベタベタします。

 

この不快感をなくすためと、あせもにならないために、ベビーパウダーをつけています。

これをするとしないとではかなり違います。

肌がサラッと快適になります。

 

汗をほどよく吸収してくれるので、翌日も快適に過ごせます。

私にとって、ベビーパウダーは夏の必需品です。

 

ベビー用品はもちろん赤ちゃん向けなのですが、大人が使っても効果が期待できるものがあります。

特に私のようなデリケートな肌の体質の人には向いているのかもしれません。

 

私は以前、ベビーオイルも使っていました。

ベビーオイルは冬場に重宝します。

私は乾燥肌ですので、オイルくらいベッタリしたものが効果的です。

 

ヨーロッパへ旅行に行った時も持って行きました。

向こうは日本よりもかなり乾燥しているので、大変役に立ちました。

 

これからもベビーパウダーで夏の入浴後を快適に過ごしたいと思います。